DigiCashはコチラ

DigiCashロゴ

DigiCashは現金の代替ではなく
「新しいお金のカタチ」。
取締役 佐藤修一

OFFICER INTERVIEW

現金の代わりに利用するキャッシュレスサービスではなく、「新しいお金のカタチ」を世の中に提案していく。

DigiCashは決済用電子マネーとしてサービスを提供していきますが、私達が目指しているのは現金の代替としての電子マネーではありません。お店での決済は、あくまでもDigiCashの持つ一機能に過ぎないと考えています。今、世間は電子マネー花盛りです。電子マネーと現金の特長を整理すると、電子マネーは「小銭が溜まらない」「利用履歴が見れる」「スマホだけで決済完了」「ポイント付与」など、確かに便利です。対して、現金は「必ずお店で使える」「どこにでもATMがある」「人に簡単に渡せる」など、現金の魅力にも中々捨て難いものがあります。だからこそSTAGEは、現金の代替としての電子マネーではなく、電子マネーだから実現可能になる「新しいお金のカタチ」を提案したいと考えています。

今までの経験値や実績よりも、世の中を驚かすような発想力をSTAGEは求めています。

エンジニアの仕事は、既に世の中に存在する様々な事柄や、頭の中だけにある様々な妄想を、プログラムという言葉に翻訳してコンピュータに伝えることです。それは単に「プログラミング言語を知っている」とか「PCを組み立てられる」といったことでなく、日常的には使っていない異国の言葉を使って物語や流行歌を作る行為に似ています。だからこそ、私たちはエンジニアを志望する方に、経験値や常識よりも発想力を求めています。STAGEは、今はまだ世の中に存在していない「何か」を産み出すために日々頭をフル回転させている集団です。私たちと一緒に新しいストーリーを考えてくれる方をいつでもお待ちしています。

採用情報TOPへ